病院食

ちらっと書いたことがあったかと思うのですが、ぽんちはいつも診ていただいてる動物病院の先生に「アトピー」とのお診立てをいただいています。
柴犬には皮膚疾患が多いらしいですね。おかんも飼い始めるまで知らなかったのですが…

ぽんちもこれまでに何度か、足先や口周りをひどく舐めたり掻いたりしてしまい、お薬(抗生物質)を飲んで症状を抑えたことがあります。

食事は、一応アレルギーのあるわんこ向けのものを食べています。
が、ひどくなる→お薬飲む の繰り返しでした。
前回症状がひどくなった時にも、先生から「薬で抑えるというのは、あくまでも一時しのぎで、繰り返す子は繰り返します」と言われてました。

飲み薬以外にも、もちろん塗り薬もあります。が…
知る人ぞ知る、いやしんぼぽんちですが、おかんが塗り薬を持っているのがわかると、たとえおやつを持っていても近づきません。
靴下ははかせると、こっちが気がひけるくらい固まります。
エリカラに至っては何をかいわんや…(苦笑)

いろいろ考えて、病院食を食べさせてみることにしました。
そこまでの症状なのかどうか?は悩むところなのですが、毎日のぽんちを見ていると、少しでもストレスを軽くしてあげたいと思ったのです。
たぶん、おかんの気にし過ぎの部分が大きくて、ひどいわんこはもっと大変なんだろうと思うのですが…

で、昨日さっそく買ってきました!
どれだけの効果がでるかはわかりませんが、ぼちぼちと、今食べているフードに混ぜて、与え始めていきます。
(でも、精神的なものからくる分には効き目は無いんだよなあ…)
c0171368_223310100.jpg

ところどころ赤くなってるの、わかるでしょうか?
舐め過ぎて毛が抜けて、皮膚が見えてます。

さっきも、ぽんちが嫌がるのはわかっているのですが、塗り薬を塗ろうとしたら、逃げまくられたので、ちょっとムカついたおかん。
その後無視していたら……寝てしまいました……(-_-;)
c0171368_22364569.jpg

ぽんちに一番ストレスを与えているのは痒みや塗り薬ではなく、

    おかん

だったりして…

こんなぽんちとおかんですが、今日もランには行ってきましたよ♪
c0171368_22472164.jpg

おもちゃに注目中のロニー♪の横でのほほんとしているぽんち。
c0171368_22481414.jpg

もう帰ろうかとぽんちにリードをつけていたら、トッティがここぞとばかりにぽんちにちょっかいかけてました♪

c0171368_22495966.jpg

よく寝てるね、ぽんち。ゆっくりおやすみよし(^^)
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by po_pon | 2008-11-13 22:59 | 日常 | Comments(0)

柴犬ぽんちとパパとおかんの日々♪


by po_pon