反省…


今日、おかんは凹んでいます。

軽率だったというか、油断していたというか、
いやいや、自信過剰になっていた、のかな…?



今日夕方行ったランで、ぽんちが咬まれました。


相手の子とは、入った時から(うちの方が後から入りました)お互いに唸り合い、ガオガオとやり合ってはいたのですが。

ここ何か月かのぽんちを見ていて、そうひどい事態になることはないだろうと、おかんが高をくくってしまったのがいけなかったのです。
ぽんちが最近、ガオガオがおさまりつつあったと思っていたのは、たまたまそういう相手に会わなかっただけなのでした…



ごめんね、ぽんち。
相手の子にも飼い主さんにも悪かったなあ…
こういうのって、咬んでしまった方のが、気を遣いますよね。


あ、ちなみにぽんちは怪我はしていませんので。
換毛が終わりきっていない毛がもこもこのおしりというかしっぽのつけ根のところを咬まれたのですが、毛が抜けただけで、ランのスタッフの方に見ていただいても、少しの出血もありませんでした。
その点は心配いりませんので。

その場ではぽんちも相当ショックだったようで(まともに咬まれたのは、たぶん生まれて初めてだったので)、ほとんど動かなくなってしまい、ランを出て帰ったのですが。
c0171368_22105676.jpg

家で落ち着いてからは、安心したのか、いつも通り遊んでいました。
c0171368_22112953.jpg

でもやっぱり気が張っていたのか、遊び終わるのは早かったかも…



ちょっとだけ、ぽんちの名誉(?)の為に言い訳しておこう^^;
咬まれた時、その前からぽんちはリード付きになっていて、おかんのすぐ足許にいました。
逃げたりかわしたりできなかったのは、ぽんちのせいじゃあないのです。
そしてそして…相手の子が、“何度ガオりあっても寄ってくる子”じゃなかったら、こんな事にはならなかったと思うのです。
それを、こうなる前に見抜けなかったおかんが、やっぱり全部悪い…

反省、反省…
[PR]
by po_pon | 2009-05-07 22:32 | 日常

柴犬ぽんちとパパとおかんの日々♪


by po_pon