再検査の結果。



皆さま、もうとっくにご存じでしょうが、昨日の早朝、地震がありました。
震源地に近い淡路島辺りでは建物の被害が多くあったようですし、怪我をされた方もおられます。

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

でも、ぽんち家は全員何ともありませんし、家の中で物が割れたりということも全くありませんでした。
ご心配くださった方々、どうもありがとうございます。




おかんはいつもベッドサイドに携帯やタブレットを入れたカバンを置いて寝ています。
昨日の朝、タブレットからの音で目が覚めて。

その音が緊急地震速報だということに気づいた時には、もう揺れ始めていました。


ぽんパパはすぐに雨戸を開けて外の状況を確認。
おかんはすぐ傍にいたぽんちを抱いて。
(おかんの慌てた動きに驚いたのか、一瞬おかんから逃げようとしたぽんちさんでしたが^^;)

ぽんちを抱いたまま、揺れがおさまるのを待ちましたが、その時間がおかんには結構長く感じられました。
どれくらいの間、揺れていたんだろう…


おかんが時計を見た時、時刻は5時35分。

やっぱりその時、18年前の阪神淡路大震災のことを思い出しましたね…

“あの時よりはちょっとだけ時刻が早いなあ” とか “あの時はまだうちにぽんちはいなかったんだなあ” なんてことを思ってました。

あの時のようなたくさんのひどい被害が出なかったことは幸いでした。
そして、おかん自身、あらためて“忘れてはいけないことがたくさんある”と思い起こさせてくれた、3月13日早朝の地震でした。









さて。
その前日の金曜日。

ぽんちの再検査の為に病院へ行ってきました。




前回の検査の時ぽんちは、肝臓の機能を表わす 『GPT』 と 『ALP』 という2つの数値が基準値よりも高かったのでした。

前回の検査で(以下の基準値はいただいた検査結果の紙に書かれていたものをそのまま転記しています)
『ALP』の基準値は 47~254
ぽんちの数値が 949

『GPT』の基準値は 17~78
ぽんちの数値が  >1000 
この時、先生がここを指して 「これはね、1000だったということではないんですよ。計測が1000までしかできないんですが、針を振り切ったっていうことなんです」 とおっしゃいました。

…基準値が高くても78なのに、ぽんちは1000以上!?

この数値には先生も驚かれたのか、あらためてこの数日の様子や何か普段と違うものを食べたりしなかったかということを色々訊かれました。
もちろん、山梨へ連れて行ったことなど、おかんも思いつくことは(といっても、変わったことと言えば遠出をしたことぐらいでしたが)話しました。
ですが、これが原因、とはっきりするものは出てこず…



とりあえずお薬を飲ませて安静にして…ということになったのです。




で、再検査の結果。
今回はこの 『GPT』 と 『ALP』 に絞って検査してくださったようで、この2つの数値だけを聞かされました。
2つの測定だけだった為か、今回は結果の書いた紙はもらえなかったので、はっきりとした数字は思い出せないのですが。




とりあえず結果は。

前回の時よりは、良くなっていました。



でも、平常と言える数値では、まだありませんでした。

だいたい、両方の数値がそれぞれ半減したくらいだったので
基準値よりはまだ(まだまだ^^;?)高い数値です。





なので、さらに10日間お薬を服用させて、安静にして、
その後に再度、検査をすることになりました。




ただ、良かったことは、数値が基準値までは下がらなかったとはいえ、お薬はちゃんと効いているんだということです。
次の検査では 「もう平常値ですね」 と言ってもらえるかも。














おかんとしては、こうなった原因がわからないので、これといった対策ができないことが気になりますが。

先生は 「肝臓の組織を採って病理検査をすれば、肝臓がどういう風に悪いのか特定することはできます」 と言われました。
「前にやりましたよね。あれと同じような検査です」 と…

前、というのは3年前にしていただいた骨髄検査のことです。
でも、あの時の検査では “骨髄に異常無し” という結果が出て。
もちろん異常が見つかるよりも良かったのでしょうが、結局は一番知りたかった貧血の原因は分からず仕舞いでした。

それを思うと、またぽんちに全身麻酔をしてまで検査するのがいいのかどうか、悩んでしまいます…

あ、先生はこの検査を勧められているわけではありません。
手段のひとつとして、こういう検査もあります、と提示してくださったのです。
(それは3年前の貧血の時もそうでした)


違う病院に行ってみることもいいのでは?と言ってくださった方もおられたのですが、おかんは今お世話になっている先生を信頼しているので、なんとなく踏み切れません。





身体を巡る血液は肝臓で作られていて。
たとえ激しい運動をしなくても、お散歩である程度の距離を歩くだけでも、その分血液は手足の隅々まで循環します。
そうすると肝臓がより働かなくてはならないことになる。
なので、今は機能が低下しているぽんちの肝臓を少しでも休めて働きを助ける為に、安静が必要なんだそうです。

ぽんちにはまだガマンしてもらわなくてはなりませんが、
もう少し、様子を見ていきます。



ぽんち、
元気になったら、ちゃんとお散歩行こう♪
ボール遊びもしようね♪
パパがお出かけにも連れて行ってくれるから♪
c0171368_14273687.jpg

だから、もうちょっと、ガマンしてね!
[PR]
Commented by hobo-ryu at 2013-04-14 17:31
ぽんママさん、ご家族の皆さん、大きな揺れで驚かれたことでしょう。
あまり被害はなかったとのことでほっとしています。
でもニュースで道路にひびが入ってるのを見ると、阪神淡路の震災を思い出してしまって心配しておりました。
震源近くでは被害も出ているようで、心よりお見舞い申し上げます。

ぽんちゃん、数値が下がってきているという事はお薬が効いているってことですよね。このまま順調に下降してくれるといいですね。私も気になってネットで検索したりしたのですが、お薬が効かなくて下がらないってわんちゃんもいるようなので心配でした。
あと、この解釈が正しいかは解らないのですが、急激に下がるようならその分お薬もきついって事ですし、ぽんちゃんにも負担がかかったらまた心配です。
次の検査でも、よくなっていますように。

ぽんちゃん、色々我慢の時ですね。
お写真の表情、ちょっと寂しそうかな・・・と思いましたが
「おかん、うち、ちゃんとわかってるよ」
って凛とした表情に見えます。

ぽんちゃん、がんばれ!
Commented by はるきち at 2013-04-14 18:13 x
久々の地震でびっくりしましたね!
お互い何もなくてよかったです♪

ぽんちゃん、お薬効いてるんですね!
よかったわ~
前回の数値を見てびっくり(*_*)
何かの間違いであってほしいと思いました…
ぽんママさんもびっくりだったでしょうね!
でも大丈夫♪
順調に戻ってるから(^o^)丿
日にち薬って所もあるから徐々に良くなっていくんだと思います!
ぽんちゃん、今のうちにパパさんとママさんにいっぱい甘えて楽しんでおこうね(笑)
それが回復の一番のお薬だよ~♪
ぽんママさんもご心配ですが体調を崩さないようにね!
ぽんちゃん、頑張れ~
またママさんに、お耳触ってもらって舐め舐めしてね(爆)
Commented by hahamego at 2013-04-15 00:43
震度6…この数値、久しぶりに目にしました。
揺れの無かった私たちも緊張の1日を過ごしました。
ぽんちちゃんのところで大きな被害が無かったことを聞いてほんと安心しました。

ぽんちちゃんの再検査の結果が前回より半分の数値に下がっていたこと、薬が効いているということなんですね。ということは前回のときよりぽんちちゃんの身体が少し楽になっているのかな。
でも、まだ平常値まではもう少しがんばりが必要なんですね。
ぽんちママ、パパ、心落ち着きませんね。
痛い思いをせず、このままお薬で完治するよう願っています。

ぽんちちゃん、お散歩に一番の季節だけどまずは身体が大事だよ。
おかあさんの言うこと聞いて、早く元気になろうね。

Commented by ぽんちママ at 2013-04-15 21:07 x
☆hobo-ryuさん☆
おばんです♪
この度は地震のことでもご心配いただいてすみませんでした!
地震の揺れは結構大きかったのですが、うちでは何か物が割れたりといったことも全然無く済みました。
これまでのところは余震も小さいものが数回程度で、落ち着いています。
ありがとうございます!
そして、hobo-ryuさんもネットで調べたりしてくださったんですね!
ありがとうございます~!!
そうですよね、かなり高かった数値が急激に下がることは、かえって身体に負担がかかるっていうことですね。
半減したっていうことでも、ちゃんとお薬が効いていることだと思うので、焦らずにいようと思います。

☆りゅう先輩のお姉さんへ
おかんから、うちのことを心配してくださってるって聞きました。
ありがとうございます♪
ほんとはうち、最近おかんから「ガマンしてね~」ばっかり言われてちょっと“キー(>_<)”ってなってたんです。
でも、みなさんにいっぱい心配してもらってるから、もうちょっとがんばろうと思います。
いつもおかんに励ましのコメントしてもらって、ありがとうございます!
Commented by ぽんちママ at 2013-04-15 21:22 x
☆はるきちさん☆
先日の地震、ほんとに久々でびっくりでしたね。
はるきちさんのところも何ともなかったのですね、良かったです♪

ぽんちの検査の数値、ほんと間違いでは?って思いますよね。
でも、おかげさまで回復傾向です♪
お薬も効いてるようですし、そうそう、日にち薬ってところもきっとあると思います♪♪
ありがとうございます!!
ちなみにぽんちはパパには甘えるんですが、私には全くです。
(地震の時は一瞬だけ逃げようとした後はおとなしく抱かれてましたが…一応頼ってくれていたのかな~?)

☆さくらちゃんのお母さんへ
応援ありがとうございます♪
またおかんにいっぱいボール遊びしてもらえるように、今はおとなしくして、良くなるようがんばります!
なんか、最近おかんがうちの耳をよく触るようになったんですけど… ついくんくんしてペロペロしちゃいます。
なんか気になるニオイなんですよ♪
Commented by ぽんちママ at 2013-04-15 21:35 x
☆hahamegoさん☆
おばんです♪
地震の時はご心配していただいてすみませんでした!
ほんと、久々の大きな揺れで… しかも、18年前とは違い、緊急地震速報の音が余計に緊張を高めたように思います^^;
でも、ひどい被害が出なかったことは良かったです。

ぽんちはおかげさまでお薬がちゃんと効いているようです。
最初の検査値が高かったので、まだ平常値には届きませんでしたが…
徐々に下がっていくのではないかと思います。
ありがとうございます!
(おっしゃってくださったように、できるならこのままお薬で何とかなって欲しいですね…)

☆レンタ先輩のお母さんへ
おかんからたくさん心配してもらっているんだよって聞きました。
それと、レンタ先輩ががんばっている話も、いつも聞いてます。
お散歩はちょっと短くて物足りないけど、おかんがうちに合わせてゆっくり歩いてくれるから、いろいろくんくんできてます。
早くもっといっぱい歩けるように、がんばって治そうと思います。
ありがとうございます!
Commented by merurun-t at 2013-04-15 22:50
ぽんち、数値がさがってよかった!
このまま正常値にと願います。
ママさんも心配ですが、ママさんの優しさでぽんちをささえてあげてください。
医師については以前はぽんちママと同じ考えでした。
でもメルの目の件があったので、専門的につよい先生に受診されるのもいいかと思います。
主治医は主治医で、でもそれでもおかしければ専門の分野の先生にみてもらうのもいいのかなと今回感じました!
もうすぐGW,パパさんも近くにいてくれる時間が増えるかな。
パパっ子ぽんちには一番の薬かもしれませんね!
メル家もぽんちに会うのを楽しみにしています☆
早く元気になってね☆
Commented by きなこ母 at 2013-04-16 18:22 x
ぽんちゃん、改善してよかったね!!
お薬が効いて数値が下がってきたんですね^^
まだ基準より上かもしれませんが、徐々に下がってきてるのなら一過性のものだっただけかもしれませんね(人でいう急性肝炎みたいな)
ぽんちママさんもパパさんも結果が気掛かりで心配だったでしょう。
ぽんちゃんムリせず元気になってね☆

地震でなにが驚いたかってあの緊急地震速報ですよね==;
私もあの音で飛び起きたんですが揺れと同時でした。
今回は直下型だったので配信が遅れてほぼ同時になってしまったみたいです。
余震がこないといいなぁ。。
Commented by ぽんちママ at 2013-04-17 19:53 x
☆メル&エイミーママさん☆
メルママさんにもいろいろ心配してもらってごめんね。
そう、私も今回のママさんのコメント読んで、
“やっぱり専門医にかかるのもひとつの手かな~”と考え直しました。
このまま正常値まで下がればいいんですが、もし状態が膠着するようなことがあれば、考えてみようかな、と。
メルちゃんの目はまさにそうでしたもんね!
どうもありがとう~(*^_^*)
Commented by ぽんちママ at 2013-04-17 20:01 x
☆きなこ母さん☆
はい、おかげさまで数値下がってました!
まだ基準値よりは高いけれど、お薬の効果だと思うので少し安心できましたね^^;
ぽんちは食欲が戻ったので、薬もご飯に混ぜて香り付けさえちゃんとすれば一緒に食べちゃってくれてます。
食いしん坊が役に立つこともあったわ(笑)

あの、緊急地震速報の音、枕元でいきなり鳴るとびっくりしますよね~
まあ、それでないと意味が無いんでしょうが…
余震は今のところ落ち着いてますが、他の地方で大きな地震があったりして、気持ちはまだ落ち着けないですね。
これからしばらくはわんこと過ごす一番いい時期なのにね…
Commented at 2013-04-17 21:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by thavasasis at 2013-04-17 23:17
地震、ほんと怖いですね。
2年前の東北沖地震の時、私のところは震度5.5だったのですが、
それでも心臓がドキドキ、サスケを抱きしめていました。
今回の地震、ぱんちゃん家に何事もなくて良かったです。

ALPはサスケもくるみも数値が基準値より高いです。
GPTが1000とは驚きました。
でも薬が効いて数値が下がってきたとのこと、少し安心しました。
原因がはっきりしないのはなんとも不安ですね。
分かればこれからの対処の仕方がわかるのに・・・
今は少しでも早くぽんちゃんが元気になることを祈っています。
食欲があれば大丈夫!私はそう信じていますから。
Commented by ぽんちママ at 2013-04-18 21:40 x
☆鍵コメさん☆
こちらへのお返事が遅くなってすみません!
どうもありがとうございます♪
Commented by ぽんちママ at 2013-04-18 21:54 x
☆サスケ母さん☆
今回の地震、揺れている間本当にドキドキしました。
今の日本は、いつどこで地震があるかわからない感じで怖いですね。
ご心配いただいてありがとうございました。

サスケ母さん、ちゃんとサスケくんとくるみちゃんの数値を把握してらっしゃるのですね、さすがです。
私も見習わなくては。
やはりできることなら原因を知りたいですね。
原因がわからないままだと、何をどうしたらいいかもわからないので…
でも、励ましのお言葉とってもうれしいです!
ぽんちにも伝えますね♪ ありがとうございます~♪♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by po_pon | 2013-04-14 14:43 | 日常 | Comments(14)

柴犬ぽんちとパパとおかんの日々♪


by po_pon