<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧



この間の日曜日、ぽんちとおかんが通うしつけ教室主催の
『Dog Dance Competition』がありました!
記念すべき第1回です♪


できることなら出場したかった…のですが。
まさか直前になってぽんちが体調を崩すとは思っていなかったので、最初は出場の申し込みはしていました。
でも、ぽんちに無理をさせるわけにはいかないし、競技会はこれからだってあるし…で、今回は出場は見送ることに。
ということで、おかんは自分自身の勉強も兼ねて、出場するお友達の応援&見学に行ってきました♪





場所は奈良の平畑運動公園。

朝6時半過ぎに着いて、まずは。

前の日からの雨がまだ残る中、先生達と他のオーナーさん達とで会場の設営から。
c0171368_19532778.jpg

無事に受付開始前に準備完了♪

c0171368_19562341.jpg

この運動公園には、こんな風に観覧?見学?用の席があるのです。
競技会が始まってからは、ここでゆっくり見学できました♪






ではでは、出場された皆さんの様子を♪
…って、ほとんど見る方に夢中になってて、あまり写真が撮れてないんです…(^_^;)

今回は Shake! としては第1回目の競技会になるので、他団体も含めたこれまでの競技会出場が2回未満のペアのスタータークラス、2回以上のペアのノービスクラス、トレーナーさんが出るプロフェッショナルクラス、というクラス分けになりました。


まずはスタータークラスから。
c0171368_19592460.jpg

エイミーちゃん♪ 最後まで集中が切れず、ゴールデンさんらしい楽しそうなダンスでした♪

c0171368_2044758.jpg

Shake!看板犬も務めるウィルくん♪ おかんの写真が拙くてわかりにくいのですが、ウィルくんの前足、オーナーさんの足の上に乗っけてるんですよ♪



こちらはノービスクラス♪
c0171368_20101776.jpg

黒柴のさくらちゃんです♪
これもわかりにくいのですが、オーナーさんに合わせて左前足を上げてるんですよ♪
やっぱり柴犬さんは特に注目して見てしまいますね。

c0171368_2013744.jpg

まろんちゃん♪
お手手、可愛過ぎる~(*^_^*)

c0171368_20142479.jpg

こちらはお馴染み、小次郎さん♪
最後の決めポーズのところです♪

c0171368_20151991.jpg

ノアール王子♪
今回もママさんと息ピッタリ&衣装の雰囲気もピッタリで素敵でした~♪♪

c0171368_2017069.jpg

おかんが秘かに楽しみにしていたわんこさんのひとり、もこ治くん♪
今回もアイディア満載のダンス、楽しませてもらいました!

c0171368_20203859.jpg
 
こちらも楽しみにしていたナッツちゃん♪
安定感のあるダンスで、いつもほんとに見惚れてしまいます(^^♪


見惚れるといえば…
c0171368_20224222.jpg

先生達のデモンストレーションなんて、ほとんど写真撮れてない(笑)
ぽんちの先生のダンスなんて、動画で撮ってたつもりなのに途中で切れてたし(^_^;)




今回は第1回目ということで22組の出場でしたが、やはり見応えのあるダンスがたくさん見れました♪


表彰式の様子♪
c0171368_20262951.jpg

エイミーちゃん、スタータークラス優勝!ウィルくん、2位!
c0171368_2029965.jpg

こちらはノービスクラスの表彰。
ナッツちゃん優勝!ファルちゃん、もこ治くん、入賞!!
c0171368_21311738.jpg

プロフェッショナルクラスの優勝はアリ―ちゃんでした。
皆さん、おめでとうございます!!









今回は出場を急遽止めさせてもらったぽんちとおかん。
なので当日はぽんちはおうちでお留守番してもらってました。

ところが。


c0171368_20414850.jpg

ぽんちさん、まさかの登場!
(おかん、びっくり^^;)

ぽんパパが場所を調べて、後から連れて来てくれたのです。
(なんでも、家の中でかなり淋しそうにしていたらしい(^_^;))
競技会が終わった後、片づけが終わった会場で少しだけ遊ばせました♪
ぽんちも、小次やんやお友達、先生にも会えて嬉しかったかな?




c0171368_20353086.jpg

表彰式の最後は先生達も入ってもらって、出場者全員と記念撮影♪
出場された皆さん、そして準備から進行・審査・そしてデモまで全部こなされた先生達、お疲れさまでした!










おしまいに、おかんからのご報告をひとつ。

昨日、ぽんちの再度の血液検査をしてもらってきました。
今回も『GPT』と『ALP』の数値をみてもらって。


その結果。


どちらの数値も平常値になっておりました!


で、先生には「お薬をやめて様子を見てみましょう」と。




結局、原因がわかっていないので、これからどうしていけばいいのかという不安はありますが。

とりあえず、お散歩や遊び、運動などをぼちぼちと普段通りのペースに戻していこうと思います。
ゆっくり、ぼちぼちと。
そうして、様子を見ていくことにします。



実は、ぽんちが体調を悪くするまでは。
今年のGWにはまた車中泊の旅に出よう! 今回は関東方面に行こう!
と計画していたぽんパパとおかんだったのですが…
数値が平常に戻ったとはいえ、ちょっと今回は難しいかな~とぽんパパと話しています。

残念だけど、この計画はまた時期を見て…




今回のことでいろいろとご心配いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

そして、肝臓の不調ということでいろいろ教えていただいたりアドバイスを下さった方々もどうもありがとうございました。

皆さまのあたたかいお言葉、本当にうれしく心強かったです!
[PR]
by po_pon | 2013-04-23 21:41 | しつけ教室 | Comments(12)

再検査の結果。



皆さま、もうとっくにご存じでしょうが、昨日の早朝、地震がありました。
震源地に近い淡路島辺りでは建物の被害が多くあったようですし、怪我をされた方もおられます。

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

でも、ぽんち家は全員何ともありませんし、家の中で物が割れたりということも全くありませんでした。
ご心配くださった方々、どうもありがとうございます。




おかんはいつもベッドサイドに携帯やタブレットを入れたカバンを置いて寝ています。
昨日の朝、タブレットからの音で目が覚めて。

その音が緊急地震速報だということに気づいた時には、もう揺れ始めていました。


ぽんパパはすぐに雨戸を開けて外の状況を確認。
おかんはすぐ傍にいたぽんちを抱いて。
(おかんの慌てた動きに驚いたのか、一瞬おかんから逃げようとしたぽんちさんでしたが^^;)

ぽんちを抱いたまま、揺れがおさまるのを待ちましたが、その時間がおかんには結構長く感じられました。
どれくらいの間、揺れていたんだろう…


おかんが時計を見た時、時刻は5時35分。

やっぱりその時、18年前の阪神淡路大震災のことを思い出しましたね…

“あの時よりはちょっとだけ時刻が早いなあ” とか “あの時はまだうちにぽんちはいなかったんだなあ” なんてことを思ってました。

あの時のようなたくさんのひどい被害が出なかったことは幸いでした。
そして、おかん自身、あらためて“忘れてはいけないことがたくさんある”と思い起こさせてくれた、3月13日早朝の地震でした。









さて。
その前日の金曜日。

ぽんちの再検査の為に病院へ行ってきました。




前回の検査の時ぽんちは、肝臓の機能を表わす 『GPT』 と 『ALP』 という2つの数値が基準値よりも高かったのでした。

前回の検査で(以下の基準値はいただいた検査結果の紙に書かれていたものをそのまま転記しています)
『ALP』の基準値は 47~254
ぽんちの数値が 949

『GPT』の基準値は 17~78
ぽんちの数値が  >1000 
この時、先生がここを指して 「これはね、1000だったということではないんですよ。計測が1000までしかできないんですが、針を振り切ったっていうことなんです」 とおっしゃいました。

…基準値が高くても78なのに、ぽんちは1000以上!?

この数値には先生も驚かれたのか、あらためてこの数日の様子や何か普段と違うものを食べたりしなかったかということを色々訊かれました。
もちろん、山梨へ連れて行ったことなど、おかんも思いつくことは(といっても、変わったことと言えば遠出をしたことぐらいでしたが)話しました。
ですが、これが原因、とはっきりするものは出てこず…



とりあえずお薬を飲ませて安静にして…ということになったのです。




で、再検査の結果。
今回はこの 『GPT』 と 『ALP』 に絞って検査してくださったようで、この2つの数値だけを聞かされました。
2つの測定だけだった為か、今回は結果の書いた紙はもらえなかったので、はっきりとした数字は思い出せないのですが。




とりあえず結果は。

前回の時よりは、良くなっていました。



でも、平常と言える数値では、まだありませんでした。

だいたい、両方の数値がそれぞれ半減したくらいだったので
基準値よりはまだ(まだまだ^^;?)高い数値です。





なので、さらに10日間お薬を服用させて、安静にして、
その後に再度、検査をすることになりました。




ただ、良かったことは、数値が基準値までは下がらなかったとはいえ、お薬はちゃんと効いているんだということです。
次の検査では 「もう平常値ですね」 と言ってもらえるかも。














おかんとしては、こうなった原因がわからないので、これといった対策ができないことが気になりますが。

先生は 「肝臓の組織を採って病理検査をすれば、肝臓がどういう風に悪いのか特定することはできます」 と言われました。
「前にやりましたよね。あれと同じような検査です」 と…

前、というのは3年前にしていただいた骨髄検査のことです。
でも、あの時の検査では “骨髄に異常無し” という結果が出て。
もちろん異常が見つかるよりも良かったのでしょうが、結局は一番知りたかった貧血の原因は分からず仕舞いでした。

それを思うと、またぽんちに全身麻酔をしてまで検査するのがいいのかどうか、悩んでしまいます…

あ、先生はこの検査を勧められているわけではありません。
手段のひとつとして、こういう検査もあります、と提示してくださったのです。
(それは3年前の貧血の時もそうでした)


違う病院に行ってみることもいいのでは?と言ってくださった方もおられたのですが、おかんは今お世話になっている先生を信頼しているので、なんとなく踏み切れません。





身体を巡る血液は肝臓で作られていて。
たとえ激しい運動をしなくても、お散歩である程度の距離を歩くだけでも、その分血液は手足の隅々まで循環します。
そうすると肝臓がより働かなくてはならないことになる。
なので、今は機能が低下しているぽんちの肝臓を少しでも休めて働きを助ける為に、安静が必要なんだそうです。

ぽんちにはまだガマンしてもらわなくてはなりませんが、
もう少し、様子を見ていきます。



ぽんち、
元気になったら、ちゃんとお散歩行こう♪
ボール遊びもしようね♪
パパがお出かけにも連れて行ってくれるから♪
c0171368_14273687.jpg

だから、もうちょっと、ガマンしてね!
[PR]
by po_pon | 2013-04-14 14:43 | 日常 | Comments(14)

その後♪

前回の記事に温かいお見舞いのコメントをいただいて、ありがとうございました<(_ _)>

あまり皆さんに心配をかけたくなくて、山梨行きの記事の最後にさらっと書いたつもりだったのですが、結局ご心配いただくことになってしまいました…すみません…(^_^;)


c0171368_20455917.jpg

( ↑ ここんとこ、ぽんちの写真を撮る余裕がおかんに無いので、以前に撮った写真です…)
ぽんちはあれから嘔吐は止まっており、最初に病院へ連れて行った時からすれば、かなり普段通りの感じに戻りつつあると思います。

ただ、お薬は飲み続けていますし、少なくとも次の金曜に再度血液検査をしてもらうまでは安静にしていなくてはなりません。
たぶん、ぽんちが家の中でトイレができる子であったら、お散歩も止められていたと思います。
先生は 「散歩も最低限にしてください」 と言われましたから…



ぽんちは…

とりあえず食欲は戻りました。
お薬が入っている(朝は1種類、夜は2種類)ご飯をぱくぱくと食べてくれます。

お散歩に出れることは喜ぶのですが、やはりいつもよりも疲れるのか、時々家に戻る時に地面に座り込んで歩かなくなることがあります。
以前、貧血だった時にもあったことなので、そんな時は抱っこして連れて帰ります。
ぽんちは普段なら抱っこは嫌いなのですが、こんな時は 「ぽんちゃん、しんどいの? 抱っこしようか?」 と言うと自分から体を預けてきます。

でも、そうかと思えば、家に入って落ち着くと 「おかん、ボール遊びしよう♪」 とお気に入りのボールをくわえてくるのですが…
(完全に“ダメ!”と拒否すると、それがストレスになりそうな気がするので、なるべく障りが無いようにそろ~っとボールを投げてあげてます)




次の検査、どうかなあ…
良くなっているような気もするし、変わっていないような気も…




あ!
こんな書き方したら、またご心配かけてしまいますね、スミマセン(^_^;)


また経過、結果はご報告させてもらいます。









こんな話題ばかりでは何なので、今日はぽんちさんのぷちネタを♪

c0171368_2051441.jpg

自分で自分の体をカキカキした後、その足を匂う子って、結構いると思うのですが。

c0171368_20521039.jpg

ぽんちさんは、カキカキした後、






その足を






c0171368_20525671.jpg

舐めます…(^_^;)
必ずではありませんが、かなりの確率でやりますね。


皆さんのおうちのわんちゃんは、こんなことしますか?
以前、しつけ教室の先生に話したら 「ええーそんなことはせえへん!」 と言われてしまいました…
※“せえへん”は関西弁で、“しない”という意味です、念の為^^;
[PR]
by po_pon | 2013-04-09 21:05 | 日常 | Comments(15)

春のお出かけ~山梨へ♪



先日3月最後の週末、ぽんち家はぽんちも連れて一泊のお出かけをしてきました♪

…と言っても観光目的ではなくて、今回は所用+親戚宅巡り^^;
ぽんパパのお母さんも一緒でした♪

行き先の山梨にはぽんパパのお父さんの実家があるんです。
もちろん親戚さんもたくさんおられまして、今回は本家と親戚宅3軒を巡る旅行になりました♪

よろしければ
このお出かけの様子におつきあいくださいまし(*^_^*)




出発した30日(土)はいいお天気でした♪
c0171368_20211043.jpg

最初に休憩した黒丸SA。
最近は高速のSAも各地の地域色を押し出したりされて、きれいでおしゃれな雰囲気の所が増えてきましたね。
c0171368_20243221.jpg

ドッグランも増えましたよね♪


c0171368_2025234.jpg

 ↑ こちらは長野に入ってから見えた雪の残る山々。
日本アルプスだったのかな?(←違ってたらスミマセン 無知なもので…^^;)
お天気が良かったので山がとっても綺麗に見えました♪



c0171368_20273066.jpg

昼食を摂った諏訪湖SAです。
c0171368_20282429.jpg

ここにもドッグランがあります♪
(…っていうか、うちのプロドライバーさんが事前にドッグランがあるSAをチェックして、ちゃんとそういうとこで休憩するように運行計画をたてておられました)
SAにドッグランは確かに増えましたが、大型犬エリアと小型犬エリアが分かれている所は初めて見たかも。
c0171368_20323446.jpg

ドッグランから諏訪湖が見えました♪


そして
c0171368_20331919.jpg

SA内にこんなプレハブ小屋が。

近づいて見てみると
c0171368_20343953.jpg

 ↑ こんな案内が♪
写真、ちょっと見にくいですね。『ペットほっとエリア』と書いてあるんです。
c0171368_20352455.jpg

中にはストーブが設置されてます。
これにはおかん、感心しました♪
わんこを連れていると、SAの建物の中には入れないですもんね。
足を伸ばして休憩したくっても、寒い時期は外では無理ですから、これ、結構重宝されているのではないでしょうか?
このプレハブ、諏訪湖SA以外のSAでも、何箇所か見かけました。
リードフックを設置してある所もありましたよ。わんこ連れの方々の意見がちゃんと生かされているんでしょうね♪



c0171368_2115342.jpg

道中、ちんまりと背もたれにもたれて座っていたぽんちさん♪



今回、うれしかったのはこの時期に行けたことです♪
c0171368_20473277.jpg

桜は満開は過ぎているとの事でしたが、充分きれいでしたし、何よりも
c0171368_20433214.jpg

 ↑ 桃の花、満開!!
走っている途中で撮ったので、ブレててすみません^^;
ピンク色に写ってるのは全部、桃畑なんですよ。
山梨は桃とぶどうで有名ですが、まさに桃の花は見頃でした♪
c0171368_2047956.jpg

高速道でも一般道に下りてからも、随所に桃畑が広がって、すっごくきれいでした~♪


c0171368_20403729.jpg

こちらは親戚宅の桃の木(だったと思うのですが…)
わかりますでしょうか?
c0171368_20492274.jpg

1本の木から2色の花が咲いてるんですよ~♪
伯父さまが接木をして咲かされたんだそうです。




c0171368_20523879.jpg

今回のお宿、『ふじみ荘』です。
もちろん、わんこ宿泊OKの所を探しました♪
c0171368_20534694.jpg

富士五湖のひとつ、精進湖のすぐ近くです。


夕食前に精進湖をお散歩♪
c0171368_2055781.jpg

今回の旅行で唯一残念だったのが、この宿の辺りのお天気が悪かったことです。
晴れていれば富士山が見れたはずなのに…(-_-;)

c0171368_20592154.jpg

でも、ぽんちは湖を楽しんでいました♪




c0171368_2103837.jpg

夕食♪
右端に写っているのは『馬刺し』ですよ(^^)v

今回の旅行では現地で名古屋の叔父さまご一家と合流して、一緒に宿泊しました。
(お正月にお邪魔した叔父さまのご一家です)
なので、夕食の席はちょっとした宴会気分で、総勢8人でゆったり飲んで食べてと楽しい時間を過ごせました♪
そしてなんと、ぽんちも同席できました!
c0171368_2155119.jpg

ぽんちはぽんパパが仕事先で買ってきてくれたわんこ用カステラでご相伴♪
c0171368_2165041.jpg

がっつかれておりました…(^_^;)




翌31日(日)の朝も霧…
c0171368_2173166.jpg

精進湖には早朝からカヌーが出てました。練習だったのかな?



宿を出て、また別の親戚宅へ。
c0171368_21122841.jpg

ぽんちさん、ちょっと疲れが出てきたようで、おかんの膝の上に乗ってきました。
以前宮城へ行った時もそうだったのですが、ぽんちは疲れてくると車中でおかんに乗ってくる癖があります。



c0171368_219691.jpg

この日伺った親戚宅は、おうちに桃畑があります。
c0171368_2195081.jpg

きれい~♪
c0171368_21102718.jpg

ちょうど今の時期は花の剪定をする時期なんだそうです。
伯父さまが目の前でしてくれました。

c0171368_21161988.jpg

こちらのおうちのぺロちゃん♪
そして、ぺロちゃんの向こうに広がるのはぶどう畑です。



この後お墓参りをはさんで、最後に本家へお邪魔しました。
c0171368_22182697.jpg

c0171368_21205555.jpg

本家のお庭もお花がきれいでした♪
ぽんちの不機嫌そうな顔はスル―しといてください(^_^;)


c0171368_21224679.jpg

お庭でちょっとだけボール遊びさせてもらいました。
c0171368_21232358.jpg

 ↑ この旅行で唯一撮れたぽんちの笑顔^^;
『ぽんパパ+ボール』はぽんちの最強アイテムだもんね。



こうして、振り返ればなかなかの強行軍でしたが4軒の親戚回りを終えて。
この後、帰路についたのですが。

実は今回のメインの用件は
c0171368_21271966.jpg

ここの土地を見に行くことでした。
わかりにくいと思いますが、山の中です。
ぶっちゃけて言うと、この一部が本家からぽんパパのお父さんへ、そしてぽんパパへと受け継がれた遺産なのです。
そこの位置と状態の確認、といったところかな。
ご覧になっている皆さまは、『ポンチ―を探せ!』で楽しんでくださいね♪




c0171368_21322437.jpg

帰り道で寄った双葉SAには、こんな所がありました。
ここからもお天気が良かったら富士山が望めたようですが、あいにくの曇り空…

c0171368_21335438.jpg

桜がきれいだったので、ぽんちと撮ってみましたが…
あきらかに
c0171368_21343189.jpg

…って顔をしてました(^_^;)
本当にお疲れさまだったね、ぽんち♪




c0171368_21391014.jpg

 ↑ 色々いただいてしまいました♪
c0171368_21394774.jpg

このワイン、もちろん山梨産♪ じっくり楽しませていただきます♪

今回、お邪魔させてもらった山梨の皆さま、本当にお世話になりました!
ぽんパパの発案からご一緒していただくことになった名古屋の皆さまもありがとうございます!お疲れさまでした♪

そして、全行程を運転してくれたぽんパパ、お疲れさま♪
今回、ぽんパパが思い立ってくれたおかげで、久しぶりの方々とお逢いできてうれしかったです。
どうもありがとう!






さて、長くなってしまいましたが、もう少しだけ、おつきあいください。
日曜日に無事に家に着き、疲れはあったでしょうが、月曜の日中は何事も無く過ごしていたぽんちが、

夜になって、ご飯の後に吐きました。

空腹時にたまに吐くことは何度かあったのですが、ご飯を消化しきれずに吐くことは珍しく。
“やっぱりかなり疲れたのかな”と休ませたのですが。

次の日の明け方にも吐き、おかんが仕事に行っていた日中にも吐いていました。

そしてこの後、おかんが何よりも驚いたのは、ぽんちが「ごはん」の言葉を聞いても全く動こうとしなかったこと!
これまで、貧血でバテバテだった時にも、食欲だけは落ちたことが無かったぽんちなので…



…で、結論から言いますと。

病院での血液検査の結果、肝臓の数値が非常に悪くなっておりました。
先生が丁寧に説明してくださったところによると、
肝臓がまったく働いていないわけではない。
が、肝臓の数値を表わす値がすごく悪い、ということでした。

点滴のような処置を2日続けて受け、とりあえず嘔吐はおさまったので、後はお薬を飲んで10日間様子を見ることになりました。

先生からは「お薬を飲みきったら、もう一度血液検査をしてみましょう。それまではくれぐれも安静に。散歩も最低限にしてください」と言われました。


c0171368_21551794.jpg

この記事を書き始める直前のぽんちです。
少しだけ元気が出てきたようで、お散歩で遠くに行きたがったり、ボール遊びをしたがったりするようにはなったんですよ。
(それが逆に困るんですが…^^;)




今回の山梨行きよりも前から症状が出ていたのかどうか、今となってはわかりません。
ただ、疲れさせたことには違いないので、ぽんちには悪かったなあ…




長くなってしまった記事の最後に、
ご心配をかけるようなことになってしまってすみません<(_ _)>
また、経過はご報告致しますので…
[PR]
by po_pon | 2013-04-04 22:28 | お出かけ | Comments(12)

柴犬ぽんちとパパとおかんの日々♪


by po_pon