人気ブログランキング |

順調…かな?


おかんが
“春は近い”
と思う瞬間。


リビングのソファーの一角に自分の場所を持つぽんちさんですが
c0171368_21581688.jpg

 ↑ こんな風にブランケットの上で寝ていたのが


c0171368_21595339.jpg

いつの間にか、ブランケットを避けて寝ているのに気付いた時、“ああ、あったかくなってきたんだなあ~”と思います。

ちなみに
最初の写真の
c0171368_2214582.jpg

揃えた前足が、やけにおかんのツボにはまりました(笑)






さて。
「出る、出る」と言いながら、その後の経過を全く報告していなかった来月のドッグダンス競技会のことですが。

教室でのレッスンは、ここのところ2週に1回のペースでずっとやっていたのですが、本番も迫ってきたので、先日の教室から毎週に切り替えることになりました。



そして、先日21日のレッスンで、初めて1曲を一通り通して(まだ途中に間は入れましたが)踊ってみました。
それまでは、部分部分をぶつ切り(?)で練習していたのです。

正直なところ、他の方が競技会に向けてどのように練習を進めておられるのか、見れるわけでもないのでわからず…
おかんには、自分が今このペースで順調に進んでいるのかどうかが、はっきり言ってわかりません。

そして、本当に正直に白状すると毎日の練習も、それほど根を詰めてやっているとも言えないのです…(^_^;)
一応“朝練”と称して、朝のお散歩時に、ダンスのトリックの練習はしているのですが、長くても15分程度、短い時は5分ほどしかしていないのです…
(だいたいおかんは、子供の頃から夏休みの宿題は8月30日・31日に焦ってやるタイプでした…)


でも、おかん的には、思っていたよりもずっと、ぽんちがよく付いてきてくれていると思っています。

曲・構成が決まり、練習を始めた当初、おかんが自主練習中に何度かぽんちの足を踏んづけたことがありまして(^_^;)
踏まれた直後1~2日ほどは、ぽんちが練習を嫌がることがあったのです。
まさかぽんちがそんな繊細さを見せるとは思っていなかったので、その時は焦ったのですが…
おやつ大好きぽんちさんが、おやつを見せても“やりたくない”という態度をとるなんて想像していなかったのです。
“まさかこのままダンス自体を嫌がるようになったらどうしよう…”と、ちょっと不安にもなりましたが、そこまでのことはなく。
教室で先生のアドバイスを受け、練習方法や動き方に気をつけていくことで、おかんが足を踏んでしまうことも、ぽんちが練習を嫌がることも(とりあえず今は)なくなりました。

おかんが構成の動きを覚えていって、ぽんちとの練習が少しずつですがスムーズになってくると、ぽんちもどんどん応えてやってくれるようになっていきました♪



とりあえず、何とか形にはなりつつあるのかな、と思います。





先日のレッスンの後。
久しぶりにぽんちがニナちゃん(先生のわんこです)と引っ張りっこをしました♪
c0171368_22491546.jpg

ぽんち自身も、他のわんこと遊ぶのは久しぶり!
わんこと引っ張りっこなんて、前にしたのはいつだろう…(笑)
c0171368_22503744.jpg

c0171368_2251982.jpg

実はニナちゃんは柴犬がちょっと苦手なのですが…
おもちゃが絡むと大丈夫らしい(笑)
ニナちゃん、ありがとう♪♪






ドッグダンス競技会の本番まであと1ヶ月ほど。
ぽんちの足を踏まないように気をつけて^^;
練習がんばりま~す(^^)v
by po_pon | 2012-03-23 23:07 | しつけ教室

柴犬ぽんちとパパとおかんの日々♪


by po_pon